ニキビ メイク

ニキビにはメイク!

私の経験ではニキビにいいのはメイクです。メイクは毛穴を塞いでしまうから、ニキビにはよくないという話も聞きますが、
私はメイクをするようになってからニキビの数が激減しました。

 

自分の肌にあった化粧品を使用し、しっかりと化粧を落とせば、メイクはニキビ改善に効果があると思います。

 

もともと私は頬を中心に顔中赤みを帯びたニキビだらけで、自分に自信がありませんでした。
しかしメイクをするようになってからは、ファンデーションでニキビがある程度隠せることでストレスが減り、
さらに肌がファンデーションで守られることで刺激が軽減され、ニキビがだんだんと減っていきました。

 

周りからも「以前より肌がきれいになったね」と言われ、さらに自身がつき今では小さなニキビが2・3個ある程度です。
しかし、化粧品も肌にとってはストレスの要因となるので、肌に合ったものを使わないとニキビが一気に増えたり、
クレンジングや洗顔が甘いと次の日にニキビがいくつもできてしまったりしました。

 

ですが、自分の肌にあった化粧品でメイクをし、毎日しっかりとケアをしていれば、ニキビの数は確実に減ってくると思います。
高い化粧品でなくても自分にあった化粧品は確実にあるので、テスターなどを使用しながら良い化粧品を見つけて、メイクをしてみてください。

 

福岡で背中ニキビが治療できるところって?